B.A.L

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Belltone Audio Lab.

Belltone Audio Laboratory Twitter:@belltoneaudio ポタオーディオとかにまつわる日々

最新世代DACチップ「ESS9028Q2M」搭載ポタアンOPPO HA-2SE登場!!39,900円前後!!

ポタアン 新製品 OPPO

f:id:belltoneaudiolab:20160927141025j:plain

 

OPPO HA-2SE

現状ではESSの次世代チップ初採用ポタアンという事になりますね。
HA-2は以前使っていましたが、スタイリッシュな形で扱いやすくDACは9018K2Mを搭載していて、GND分離出力も可能(3.5mm4極)で出音もなかなか良いと総合力に優れた非常に良いポタアンだっただけに新機種も期待できそうです。
噂ではHA-3も開発中とか?

HA-2SEは外観や機能はそのままで、中身が大幅にパワーアップしているようですね。
9028Q2Mと9018K2Mとの違いはダイナミックレンジが127dBから129dBに改善されています。
アンプ回路も新設計となり全体的にノイズ周りがかなり向上しているとの事です(HA-2の半分以下に)
いつの時代もノイズレスは正義です。

最大出力は300mW(16Ω)-220mW(32Ω)-30mW(300Ω)なのでパワーは充分でしょう。
ただし推奨ヘッドフォンインピーダンスは16Ω~300Ωなので注意が必要ですね。
8Ωのイヤホンを繋いだから壊れるというわけではありませんが、使い方によっては壊れやすくなるでしょうから。

ベースブースト機能は個人的には不要でしたが繋ぐものによっては必要と思う方もいると思うのであって困りはしないでしょう。

iphoneとはCCK不要で直結可能なのも良いですね。接続ケーブル等付属品も充実していて、値段も手ごろなのでとりあえずこれ買っておけ的なポタアンになりそうです。

f:id:belltoneaudiolab:20160927141023j:plain


製品名:HA-2SE
型番:OPP-HA2SE-B
JANコード:4571444920668
商品ジャンル:DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ
希望小売価格:オープン価格

f:id:belltoneaudiolab:20160927141027p:plain

●製品の特長

最新世代DACチップ「ES9028Q2M」を搭載した高性能USB DAC部

ESS Technology社製高性能DACチップ「ES9028Q2M」を搭載

DACチップはデジタルオーディオ機器において最も重要な部品の1つです。HA-2SEで採用されているDACチップ「ES9028Q2M」は,ESS Technology社の最新世代のポータブルオーディオ機器向けDACチップで,同社の同種DACチップの中で最も高性能なデバイスです。特許技術32ビットHyperstream™DACアーキテクチュア,タイムドメイン・ジッターエリミネーターにより, SABRE32 Reference DACチップはモバイル用途においても他の追随を許さない高音質を実現します。

11.2MHz DSDを含むあらゆるハイレゾ音源に対応

HA-2SEは,32bit/384kHzまでのPCMデータおよび12.2MHz (DSD256)までのDSDデータの再生が可能です。HA-2SEを利用することで,スマートフォンは高性能なデジタルオーディオプレーヤーに変身します。

XMOS採用のUSBデジタル入力によりiOS端末,Android端末,PCとの接続が可能

定評あるXMOSを搭載したFPGA方式のアシンクロナスUSB入力部は,あらゆるデバイスとの接続が可能です。HA-2SEはApple社のMFi認証を取得しており,iOSデバイスからデジタルオーディオ信号を受け取ったES9028Q2MがダイレクトにD/A変換処理を行います。さらに,iOSデバイスとの接続時にカメラコネクションキットを使用する必要はありません。Apple製品付属または本機に付属しているLighteningケーブルを使用すればすぐにハイレゾ音源を楽しめます(※)。

※ 32bit/384kHzまでのPCMデータおよび5.6MHz (DSD128)までのDSDデータの再生が可能です。別途ハイレゾ音源の再生に対応する音楽再生用ソフトウェアが必要です。

また,HA-2SEのマイクロUSB入力を使用し,USB OTG(USB On-The-Go)機能およびUSB Audio Class 2.0をサポートするAndroidデバイスと接続することも可能です。

※ 接続の際は必ずUSB OTGケーブルを用いて接続してください。接続互換性のあるAndroidデバイスと接続すると,HA-2SEは音源再生デバイスとして使用可能になります。さらに,ハイレゾ音源再生可能な音楽再生用ソフトウェアを使用すると,iOSデバイスに接続した際と同様にハイレゾ音源を再生することができます。

USB入力の対応機器についてはこちらを参照ください。

●更なる高品質を実現した新ヘッドホンアンプ部

ノイズレベルは従来比で約1/2,低歪かつフラットレスポンスを実現した新開発AB級アナログアンプ

HA-2SEのヘッドホンアンプ回路はICとディスクリート部品のトランジスタで構成されたAB級アンプ設計となっており,ディスクリート部品のトランジスタで構成された出力段には,マッチドペアの選別品を使用するなど,出力品質への徹底的な拘りを踏襲しています。しかし,最新のデバイスであるES9028Q2Mを採用するにあたり,HA-2SEはアナログアンプ部にも更なる革新を求めました。新開発のアナログアンプ回路は,従来比でノイズ量を約1/2に低減したほか,より低歪かつフラットレスポンスな特性を実現しています。

●GNDセパレート設計を採用したステレオヘッドホン出力

従来のポータブルオーディオ機器は,ヘッドホン出力のLchとRchのGND(グラウンド)を共通化することによるチャンネルセパレーションの悪化が避けられませんでした。HA-2SEのステレオヘッドホン出力はアンプ回路から4極タイプのジャック部に至るまでGNDを左右で完全に分離した設計を採用(※)することで,チャンネルセパレーションの悪化を徹底して抑え込んでいます。これにより,より明瞭な定位だけでなく広い音場再現を実現しました。同じくGNDセパレート設計となっているPM-3との組み合わせでのGNDセパレート駆動が可能です。

※ 3極プラグのイヤホン,ヘッドホンをご利用いただいても動作に支障はございません。GNDセパレート設計を生かす場合には4極プラグのイヤホン,ヘッドホンをご利用ください。ピンアサインは以下の画像をご参照ください。純正GNDセパレート接続用ケーブルの詳細はこちら。


●クリーンなシグナルパス

HA-2SEではDSP(デジタルシグナルプロセッサー)が使用されていません。音量コントロールは,DACチップ内蔵の32bitデジタルボリュームとボリュームノブによる精密アナログポテンショメーターの組合せによって制御されます。

カスタムIEMおよび高感度イヤホンでより使いやすくなった新Hi/Lowゲイン調整機構

HA-2SEはご使用のイヤホン/ヘッドホンとのより良いマッチングを実現するために,2つのゲインレベル設定を備えています。Highゲインモードは大きな駆動力を必要とするヘッドホンを想定し16Ω負荷で最大300mWの大出力を誇ります。また,Lowゲインモードは高感度なイヤホンやカスタムIEM(イン・イヤー・モニター)を想定して更なるチューニングを施し,より快適にお使いいただけるようになりました。

●ライン入出力を装備

HA-2SEはUSBデジタル出力機能を持たないポータブル音楽プレーヤーとの接続用に3.5㎜アナログオーディオ入力を装備しています。また,USBデジタル入力のどれか1つを使用するときは,この3.5㎜ジャックはUSB DACのライン出力端子として使用することが可能です。ES9028Q2Mからの高品質なライン出力を外部ポータブルヘッドホンアンプなどへ接続するといったさらなる拡張性を実現します。

●ディスクリート回路によるBass boost機能

HA-2SEのバスブースト機能は,ディスクリート構成の完全アナログ回路により処理することでクリーンな信号処理を実現し,従来のバスブーストの持つ印象を大きく覆す品質を獲得しています。バスブーストOFFの状態で極めてフラットな周波数特性を持つHA-2SEですが,バスブーストをONすることで,中高域に影響を与えることなく低域に力感とインパクトを加えます。


●エレガントな薄型ボディ

外形寸法68 x 137 x 12 mm,重さ175gと,スマートフォンと同様なサイズ・重量を実現。スマートフォンと重ねて気軽に持ち歩ける薄型ボディ仕上げを採用しています。

アルミ合金製ボディに天然皮革を施したブックカバー・デザイン

HA-2SEは接続するスマートフォンに傷を付けないように,また,所有する満足感を演出するために,CNCマシンで削り出したアルミニウム合金の筐体を高品質な本革製カバーで覆った構造になっています。ダイヤカット処理された金属エッジ部と本革のステッチのコントラストにより,使う度に触り心地と質感の良さを実感できるデザインに仕上がりました。

●長時間連続再生に対応

USB入力時に約7時間,ライン入力時に約13時間の長時間連続再生が可能です。

30分で70%の充電が可能な独自機能「ラピッド・チャージ」

HA-2SEにはOPPO独自のVOOC高速充電技術が使用されています。同梱の高速充電器を使用することで,わずか30分間で内蔵バッテリーの容量の70%を安全に充電し,フル充電でも約90分間しかかかりません。

●モバイルパワーバンク機能

HA-2SEはモバイル機器用補助バッテリーとしても使用可能です。内蔵バッテリーの容量は3000mAh,フル充電で約1回分のスマートフォンの充電が可能です。本機能により,スマートフォンのためにかさばる補助バッテリーパックを持ち歩く必要がなくなり,スマートフォンのバッテリーを気にせず音楽を鑑賞することが可能になります。

 

の高速充電機能を搭載。30分で70%の充電が可能です。スマホへの電源供給も可能で,1台でスマートフォンへのサポートを何役もこなします。さらに,新開発のオリジナルL字タイプLightning-USBケーブルとUSB OTGケーブルを採用。さらに使いやすくなりました。

仕様

一般
外形寸法 68 x 137 x 12 mm (W x H x D)
重量 175 g
周波数特性 20 Hz – 200 kHz
アナログオーディオ入力レベル 1 Vrms
ライン出力レベル 1 Vrms
推奨ヘッドホンインピーダンス 16 Ω – 300 Ω
ヘッドホン最大出力レベル 300 mW  (16 Ω)
220 mW  (32 Ω)
30 mW  (300 Ω)
出力端子 ヘッドホン出力:3.5 mm ステレオ(4極/GND分離)
ライン出力  :3.5 mm ステレオ
入力端子 アナログオーディオ: 3.5 mm ステレオ
デジタル: USB A (iPod / iPhone / iPad), USBマイクロB (USB OTG機能付きスマートフォンおよびコンピューター)
DACチップ ESS Sabre32 Reference ES9028Q2M
入力フォーマット ステレオPCM,ステレオDSD (DoP v1.1 またはNative形式)
PCMサンプリング周波数 44.1 kHz – 384 kHz,16 / 24 / 32 bit
DSDサンプリング周波数 2.84MHz, 3.072MHz (DSD64),5.68MHz, 6.1444MHz (DSD128),11.28MHz, 12.288MHz (DSD256,Native形式のみ)
プロファイル USB 2.0,  USB Audio Class 2.0
バッテリー
内蔵バッテリー 3000 mAh リチウムポリマー充電池
バッテリー動作時間 約13時間 (アナログオーディオ入力時)約7時間 (USBデジタル入力時)
充電時間 約1時間30分