B.A.L

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Belltone Audio Lab.

Belltone Audio Laboratory Twitter:@belltoneaudio ポタオーディオとかにまつわる日々

続報:SONY PHA-2A正式登場!4.4mm5極MMCXケーブルのMUC-M12SB1について。

新製品 SONY ポタアン リケーブル

f:id:belltoneaudiolab:20160906113926j:plain

※PHA-2Aの発売日が決まりました。
10月29日発売でオープンプライスで想定価格は6万円前後となりそうです。

 

先日のIFAではオーディオメーカーSONYの本気が見られる発表がありましたね。

Signatureシリーズや新しいウォークマンにヘッドホンにと。

特にsignatureシリーズは手抜き一切なし!恐れを知らぬ価格設定!

 

個人的にはビジネスとしては大コケしそうな気がしていますがAKにも負けないんだぞ!という意気込みが見えてくるこの本気のフラッグシップ機は末永く語られることでしょう。

 

そんな中ひっそりと現れて気になっているのがポタアンPHA-2の後継機のPHA-2Aと最新の4.4mm5極に対応しているMMCXケーブルの存在です。

国内大手オーディオメーカーとして新規格をプッシュしてくるそのスタイルな本気ですねー。

 

f:id:belltoneaudiolab:20160906113457j:plain

f:id:belltoneaudiolab:20160906113451j:plain

PHA-2をPHA-1Aのようにスタイリッシュに洗練したデザインに3.5mmアンバランスと新規格の4.4mm5極端子。

32bit192KHzまで対応でDSDは2.8MHz,5.6MHz対応。

周波数特性は10HZ-100KHzまで。
重さは290g
インピーダンスは8ohms - 600ohms
ただ駆動時間はバランス駆動で5時間。

現在わかっているのはここまでです。

 

f:id:belltoneaudiolab:20160906113500j:plain

次にMUC-M12SB1ですが新規格の4.4mm5極に対応する初めてのケーブルではないてしょうか?

DAP、ポタアン、ケーブルは俺に任せろ!

そういう感じがしますね。

このケーブルはSONYお馴染みのKimber Kable製です。

つまりキンバーの4.4mm5極mmcxケーブルということですね。

当然MMCXのイヤホンにリケーブルすることは可能ですから手持ちのMMCXイヤホンで4.4mm5極ケーブルを使う場合には選択肢に入るでしょう。

 

DAP、ポタアン、ヘッドホンと発表されてきているわけですから国内でこれらの製品が発表される時は新しいイヤホンも発売されるかもしれませんね。

 

 ↓それっぽいものも発見しました

belltoneaudio.info