Noble Audio 新フラッグシップKATANA登場!オリジナルBA9機でユニバーサルもカスタムもあるよ!!

2017年5月30日

f:id:belltoneaudiolab:20160713145822j:plain

Nobleオリジナル「Noble Drivers」というBA9基搭載のフラッグシップが登場しました。

BA10ドラのK10Uがフラッグシップの座を明け渡すほどのイヤホンという事でとても気になりますね。
開発には三年かけた自信作という事です。
独自のBAと言っても恐らくSONIONやKnowlesに独自に発注したものだと推測します。

スマホやDAP単体での使用にも最適な高感度も売りのようですが高感度ゆえにノイズに敏感だったりする事もあるのでDAP使用で必要な音量が取れればよいので良いバランスになっていたら嬉しいです。

ユニバーサルとカスタムが発売されますが、ユニバーサルは八月予定。
カスタムの方は7/16よりフジヤエービッグさんやeイヤホンでも受付開始との事です。

Katana Universal 226,800円
Katana C 265,000円
Katana SLA 226,800円
Katana Prestige 375,000円

↓カスタムの詳細は以下↓

以下ユニバーサル

Katana Universal
OPENPRICE (8%税込販売価格¥226,800)

2016年8月発売予定

f:id:belltoneaudiolab:20160713145827j:plainf:id:belltoneaudiolab:20160713145829j:plain

Katana Universalはその名が示す通り和風な佇まいと、日本刀を彷彿とさせる硬質ながらも美しく清廉な気品を見ることができます。
枯山水にも似たフェイスプレートの紋様は柄巻きをイメージさせ、中心の菱形はNobleロゴと重なりデザインとその名の一体感が生まれています。
Wizardが日本古来のクラフトマンシップに敬意と賞賛を込めて命名し、Noble Audio初の試みとなるオリジナルBAドライバーを搭載した新たなフラッグシップ・モデル Katana Universal の登場です。

伝統的な”日本刀”は非常に魅力的な要素をバランスよく兼ね備えています。 日本刀の刃のその鋭さや、鋼鉄から作られる頑強さ。 更には刀剣の美しさを吹き込むための美術的な側面すら持ち合わせています。その名工の熟練の技術の結晶と他を圧倒する要素を持つ刀に Wizardは感銘を受け、彼の最新作はその敬意を表して “Katana”と命名しました。

“Katana”は軽やかで伸びきる空気感あふれるトップエンド、 みずみずしいまでのミッドレンジ、そしてインパクトのあるパワフルなローエンドを美しくも兼ねそなえ、その完璧なまでのサウンドバランスは多様な万能性を持ちます。Wizardはこの新しいIEMを開発するに辺り、その音質が非常に精密な正確さと、とてもしなやかな適応性がある様が伝統的 な”刀”と本IEMが非常に類似していると云う事を感じました。また本機はNOBLE AUDIOの初の試みとなる9ドライバーモデルで独自の専用バランスドアーマチュアドライバー、”NOBLE Drivers”を片側に9機搭載しています。Kaiser 10をリリースしてから、三年。研究開発にとても長い時間を費やし誕生した新フラッグシップ・モデルとなります。“Katana”という名を冠している通り、この新たなIEMを我々NOBLE AUDIOは敬愛する日本のユーザーの為に捧げます。

片側に独自モデルの9バランスド・アーマチュア・ドライバー搭載
精密なマシンニングカットにより一新されたジオメトリー・アルミニウム・ハウジング
スマートフォンやDAP単体での使用にも最適な高感度
フルハンドメイドによるアセンブリングとマッチング
業界標準2-pin規格0.78mm採用

f:id:belltoneaudiolab:20160713145833j:plain

f:id:belltoneaudiolab:20160713145830j:plain

f:id:belltoneaudiolab:20160713145825j:plain