B.A.L

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Belltone Audio Lab.

Belltone Audio Laboratory Twitter:@belltoneaudio ポタオーディオとかにまつわる日々

■SENFER UEs(+Estron linum Bax Cable) /レビュー

イヤホン MMCX リケーブル SENFER

f:id:belltoneaudiolab:20160601163805j:plain

AliExpressで30$程度で買えるハイブリッドイヤホンについに手を出してしまいました。

個人的な偏見として、安い中華製品はクオリティが低いしというものがあります。
ですがAuglamour R8は安価ながらも製品としてのクオリティは高かったので期待してしまいました。

このSENFER UEsの場合、はっきり言って見た目は結構しょぼいです。
特にフェイスプレートのプリント具合が泣けてきますし周辺にバリがありました。

付属品はケースとイヤーピースとクリップのみです。

ケーブルは付属していません。

f:id:belltoneaudiolab:20160601163812j:plain

f:id:belltoneaudiolab:20160601163916j:plain

スペックは素晴らしいものでなんとこの価格でハイブリッド!
1BA+1DDです。
ダイナミックドライバーはJBLの9.2mmベリリウム振動板。
BAドライバーはknowles 30042です。
接続はMMCXでリケーブルも可能。

f:id:belltoneaudiolab:20160601164446j:plain

おおざっぱに言ってしまえばUMのマクベスと同じ1BA+1DDでMMCXのイヤホンが30$で買えてしまうのだから恐ろしいコストパフォーマンスだと思います。

イヤホン筐体の装着感はカスタムIEMの試聴機のような感じでAuglamour R8よりも私の耳にはフィットしました。

遮音はIE80程度。
ハウジングに∵←こんな感じのベントが空いている影響もあって音漏れは結構しています。
単純に音を結構大きくするとシェル自体が鳴り出します。

この辺はイヤーピースとの組み合わせでかなり変わってくるので要トライ&エラーです。
またこのイヤホンは16Ω、能率115dbの為音量はとりやすくはないけどとりにくいという程でもないと思います。


正直な話、今まではCrystalTipsとモンスターのSupertipsがあれば他のイヤピなんて不要!と考えてた時期がありましたがIE80以外のイヤホンを使いだしてからはこれはもう組み合わせの問題でしかないのだなと感じるようになりました。

IE80ではとてもよいフィット感だったコンプライをR8やORIONで使うと全然フィットしない。
ORIONで良いフィットをしていたスパイラルドットをUEsにつけてもなんだかいまいち…

そういう事を経て、とりあえずではないのですがUEsには現状手持ちのイヤーピースの中ではCrystalTipsが一番フィットしているように感じるのでしばらくこれを使ってみようと思います。

さてここまで来たところで肝心の音ですが…ケーブルが付属していないのであくまでEstron Baxを使った時の感想になります。


ダイナミックならではの豊かな低音、耳に刺さらないBAの高音。極端に凹んでいない聴きやすい中音。
エージング前から個人的にはかなり良いと思いました。
とても良いバランスだと思います。
音場もなかなか広く解像度も値段からするとなかなか良い評価。

音だけで言えば2~3万のイヤホンにも劣らないのではないでしょうか?
ただ造りや音漏れ、遮音性等の音以外の面では値段相応のイヤホンだと感じますのでその辺どうでもいいから!という人にはとてもオススメです。

 

f:id:belltoneaudiolab:20160601163953j:plain